当サイトについて

めまいの症状、治療、予防法や改善方法まで、
めまいの改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
めまい、耳鳴り・難聴が治る「5つ」の要素とは?


めまい、耳鳴り・難聴を治すためには
「抑える」ではなく「治療する」為の要素が必要なんです。 続きを読む →

めまいに効く食事

 

めまいは主に、何らかの原因によって内耳周辺や脳の血行が悪くなり、血液によって運ばれる酸素が不足し、各器官に栄養が行き渡らなくなったときに起こります。
めまいを予防するには、栄養バランスの良い食生活を規則正しく摂ることが大切で、血液の流れを良くする、血液の材料となる鉄分、身体の疲労を回復させる、 身体を温めるなどの効果がある食材を積極的に摂ることが効果的です。

 

ここで注意が必要なのは、良いとされている食材ばかりに偏った食事では意味がありませ ん。以下のような食材を意識しながら、他の食材も合わせてバランスの良い食生活を心がけることです。 また、暴飲暴食は避けて、食事以外にも身体を冷やさないようにするなども必要なことです。

【血液の流れを良くする食材】
・ 栄養成分
ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、クエン酸など
・ 食材
かぼちゃ、人参などの緑黄色野菜、サバなどの青魚、レモンなどの柑橘類、大豆製品、にんにくなど

【血液の材料となる鉄分】
・ 鉄分が多く含まれている食材
レバー、パセリ、卵黄、うなぎ、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、豆腐、いわし、あさり、納豆、青海苔、煮干しなど

【身体の疲労を回復させる食材】
・ 酢の物、みかん・グレープフルーツ・レモンなどの柑橘類、パイナップル、キウイ、梅などクエン酸を多く含む食材
・ 海藻、大豆、うなぎ、小麦胚芽、たまねぎ、にら、にんにく、ごまなど、疲労回復効果があるといわれているアミノ酸を多く含む食材

【身体を温める食材】
・レバー、鶏肉、いわし、海老、ちりめんじゃこ、小豆、黒豆、かぼちゃ、シソ、ねぎ、山芋、オレンジ、桃、コショウ、生姜、唐辛子、にんにく、酒、味噌、赤ワイン、紅茶、日本酒など

 

出典:めまい.com